ちび4怪獣と田舎暮し

北海道真狩村で野菜と子供が一緒に育つ田舎の話


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060308144341
一昨日位から、ハナタレのはっちゃん。
昨日は大事をとって保育所お休みしました。

はく一人なら大人しいもんだけど、やっぱりなかなか休まらないね┐(´ー`)┌
だから、今日は行って欲しいなー。と、言うことで、お熱を計ったらば

36.1℃
よし!行ってらっしゃーい(^o^)v-~~~

と、送りだした2時間後、早速お迎えコールがなったのでした(T_T)。

しかも、先生と一緒にはく自ら、

「はくおねつだから、おむかえきてください♪」

だって(*´Д`)=з

なんなんだ↑そのウキウキコールは(-"-;)

帰ってソッコー熱を計ったらば、

…36.5℃…

保育所熱を自在に操る4才児・はく:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

帰ってくるなり、保育所からもらった牛乳とぷちドーナツ(本人はミスタードーナツと言っている)をほおばって、ご満悦の様子。

明日は帰ってくんなよ(-"-;)。
スポンサーサイト

保育所熱ね!(笑)
わかります・・・
ウチの怪獣兄あたりは2週間くらい微熱があったことがあったけれど、病院に行ってもコレといって問題なし。仕方が無いので、そのまま保育園に預ける→熱のまま保育される→休まらない→また熱・・・

でしたな。

怪獣弟の時も熱が続いたんだけれど、37度チョイ。
保育園には38度越えたら電話くださいといって、7度台のときは保育してもらっていました。

別の時期にまたこんな風になって、仕方が無いので病院に連れて行ったら

「肝機能障害と気管支肺炎併発です!どうしてすぐに病院に連れてこないの!即入院です!!」

がーん・・・がーん・・・

でしたわ。忙しい時に限って子供は熱を出しますわ。

でも、下の子は坐薬をなるべく使わないようにしていたので、兄よりは回復が早かったよ。今はめったに熱だしません。(今シーズンも熱してないな。)
2006/03/11(土) 09:16:32 | |えりりん #-[ 編集]

えりりんさんへ

肝機能障害!!そりゃなんだ!たいへんだ!!!

という私も、はくをわずか3ヶ月の時に入院送りにしてしまった張本人です(T0T)。
まさか、3ヶ月の赤ちゃんが熱出すなんてね、その頃の私の辞書には載ってませんでした(- -;)。


2006/03/13(月) 09:45:49 | |ちあ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://chiamama.blog45.fc2.com/tb.php/57-801252e2
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。