ちび4怪獣と田舎暮し

北海道真狩村で野菜と子供が一緒に育つ田舎の話


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時をさかのぼること4月11日は今年最初のブロッコリーの種まきでした(o^∇^o)ノ。
当初の予定は4月10日。

でも暦を見ると、11日が大安じゃ~~ん!
じゃ、11日に植えちゃおう( ´艸`)!!ってことで、大安吉日で2011年の種まきをスタートすることができました。


ハウス建設途中ではありますが、1号はブロッコリーをお迎えする準備ができたので、まずは種まき!!




11-4-11-b.jpg
一月前からハウス建設の仕事は始まっていますが、延々と建設現場のような、大工さん?とび職人??
そんな感じの仕事ばかりだったので


やっと、春の訪れを感じることのできる、



うちって農家だな~~~~(*´∇`*)





そんな仕事ができました。




大安で、めでたいね(*´∇`*)めでたいね(*´∇`*)たくさんブロッコリー採れるといいね(*´∇`*)
そんなことばかり言ってましたら、


お母さんの情報によると、




高島暦じゃ一粒万倍日って言う日もあるんだよっ(´▽`)ノ





マジデーー(((゜д゜;)))マジデーー





【 一粒万倍日 】 (いちりゅうまんばいび・いちりゅうまんばいにち)
… 『一粒の籾(もみ)が、豊かな稲穂になり、万倍にも実る日』 という意味です。

一粒万倍日は新しいことをスタートするのに良い日で、特に仕事始めや開業、種まき、お金の支出に吉であるとされています。ただし、この日に借金をしたり、物を借りたりすることは、苦労の種が万倍になってしまうので凶とされます。

一粒万倍日が吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するといわれています。
(ウィキペディアより)



残念ながら、11日は一粒万倍日ではありません。
ただの大安吉日ですが、次回予定の18日はなんと! 一粒万倍日ヽ(´▽`)/。
11-4-11-2b.jpg
ブロッコリーは、一粒の種から一株のブロッコリーしか採れません。
しかも、我が家は減農薬でブロッコリーを育てているため、収量がずいぶんと天候で左右されます。

だけど、こんな風に豊作を祈りながら今年も無事に初種まきを迎えられて、本当によかった(*´∇`*)。
一株一株大事に育てて、3ヵ月後の収穫をまた笑顔で迎えたいと思います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。