ちび4怪獣と田舎暮し

北海道真狩村で野菜と子供が一緒に育つ田舎の話


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080324000331
今日は、明日卒園式を迎えるちび2と同じく2年生の修了式を迎えるちび2と3人でゆっくりと今までの思い出を話すことが出来ました。

ちび2は先生の事、お友達の事、園庭で遊んだ遊具の事、そして明日の卒園式の話。

ママの一番思い出に残っているのは、社会見学で洞爺湖に行った時の事です。

親同伴ではないのに、ちび2がすごくすごく楽しみにしていて、本当に楽しくて楽しくて、何十回も何百回も聞かせくれた熊牧場や遊覧船の話は話しだけですっかりママまで行った気分にさせてもらいました(*^_^*)。

ちび1の思い出はかけ算を習った事なんだって('-^*)/。

それに、初めて学校に行った時の事も思い出に残っているって教えてもらいました(*^_^*)。

それから、好きな女の子の事も!(*^o^*)。

本当は何日か前からその事は聞いていたんだけど、今日はその子のどこが好きなの? って聞いたら

「笑顔がかわいいから!」

だってーーーヾ(≧∇≦*)ゝ

ママもそれを聞いて急いで(無理やり)笑顔を作ったら、

「ママの笑顔もかわいいよ(*^ー^)ノ」

となぐさめにも似た優しいお言葉を頂きました(〒_〒)。ぐすん

こんな時間が持てたのも、もも家のばばがちび34のお泊まりをおっけ~してくれたお陰です!

おしゃべりしながらママがしみじみ「うれしいな~(*^o^*)」とつぶやくと

ちび2「じゃ、ちび34がおとなしくおはなしができるまでももうちでずーっとあずかってもらっちゃえば~~?」

という、ご提案を頂きましたが、

「大きくなって、みんなのこと忘れちゃったら困るもんね(´∀`)」

という意見でまとまったので、やっぱり明日は迎えに行きま~す(*^o^*)。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。